メニュー ホーム

全身脱毛施術前の注意点

全身脱毛の施術の前にはどういった点に注意しておけばいいのでしょうか。カウンセリング時にも確認はしてくれますが、あらかじめいくつか理解しておくといいでしょう。
【健康状態が良好でない場合は避ける】
体調がすぐれない日は施術を避けましょう。生理中の施術も肌が敏感になる時期のため避けたほうがいいです。
【日焼けや肌トラブルのある場合には施術できない】
日焼けや肌トラブルのある場合には施術ができません。日焼けの場合には肌にダメージがある状態だからということもそうですが、光脱毛はメラニン色素に反応する仕組みになっています。ムダ毛の黒い色にだけでなく、日焼けした肌にも過敏に反応してしまいますと火傷など肌トラブルを引き起こす可能性があります。また、光脱毛の施術によって肌がダメージを受けたあとに強い日差しを浴びてしまいますと紫外線によりシミができてしまったりすることもあります。そのため、日焼けなど肌トラブルがある場合には施術はしないほうがいいのです。
【施術前や当日は避けたほうがいいこと】
脱毛施術前後のアルコールの摂取や運動は、施術時の光の影響で熱を帯びてデリケートな肌状態になっていることから肌トラブルを引き起こす可能性を高くしてしまいます。そのため、入浴やサウナに入ることなど肌の温度を上げることはおおむね禁止とされているのです。
【自己処理の範囲はどの程度か】
施術前の自己処理はどの程度まで行うべきかはサロンによって違いがありますので確認しておきましょう。剃り残しがあるとそこを避けて施術をするというサロンもあれば、有料で剃り残し部分もシェービングしてくれるところもありますし、また無料でやってくれるというところもあります。特に全身脱毛の場合、背中やVIOなどなかなか自分では自己処理が難しい部分もありますから、カウンセリング時にしっかり確認しておきましょう。
詳しくは=全身脱毛にまるっといくらかかるの?【おすすめサロンを比較してみた】

関連記事

カテゴリー:全身脱毛

タグ:

管理人